社会人の大学受験・医学部再受験 勉強法|東大螢雪会

社会人~勉強の進め方~

ホーム学年別・科目別勉強法:社会人勉強の進め方

 
社会人の大学受験、医学部受験のための勉強法

社会人の方が医学部を再受験される際の勉強法においては、その効率性を上げることが重要な要素となります。例えば、数学などの理系科目を苦手とされている場合、ご自分だけで勉強に取り組まれていても、なかなか問題を解けるようにはならないものです。当会の個別指導では、授業を受ける方の学力に応じて、最短距離で志望校合格に必要な学力に向上させるべく、最適な教材選びから始めさせていただきます。

また、東海大医学部は、かなりの人数を一般編入試験で募集していますが、その適性試験では数的処理等の問題も出題されております。当会では、その対策のための指導もさせていただいております。その他の医学部の編入試験についても、生化学のような合格のために必要となる科目の指導をさせていただいております。

さらに、社会人の方々が大学を再受験される場合には、大学の社会人入試を受験されることもあります。大学の社会人入試の試験科目には、英語、理科、小論文が含まれることが多くありますが、受験勉強から離れている期間が長い場合には、それらの勉強に苦労することとなります。また、社会人の方々は、お仕事の都合で予備校に定期的に通うことが難しいことが多いようです。

当会の授業は、ご自分の都合に合わせて授業スケジュールを組むことができますので、お仕事で忙しくされている中でも効率的に勉強に取り組むことができます。必要な時に必要なことだけを学ぶことができる当会のマンツーマン指導をご活用ください。

  • あなたに合った勉強法があります