増木 亮太講師 <東京大学理科Ⅰ類2年> 5月分

ホーム講師紹介講師コラム

 

当会で活躍する講師たちは日頃どのようなことを考えているのでしょうか。 自らの指導法のこと、受験のこと、そして担当している生徒のことなど。 多忙なスケジュールに追われる彼らのコラムをご紹介いたします。

2017.08.20
増木 亮太講師 <東京大学理科Ⅰ類2年> 8月分
 
2017.07.20
増木 亮太講師 <東京大学理科Ⅰ類2年> 7月分
 
2017.06.20
増木 亮太講師 <東京大学理科Ⅰ類2年> 6月分
 
2017.05.21
増木 亮太講師 <東京大学理科Ⅰ類2年> 5月分
 
2017.04.20
増木 亮太講師 <東京大学理科Ⅰ類2年> 4月分
 
2017.03.22
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 3月分
 
2017.02.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 2月分
 
2017.01.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 1月分
 
2016.12.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 12月分
 
2016.11.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 11月分
 
2016.10.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 10月分
 
2016.09.21
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 9月分
 
2016.08.22
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 8月分
 
2016.07.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 7月分
 
2016.06.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 6月分
 
2016.05.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 5月分
 
2016.04.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 4月分
 
2016.03.18
松本 彩伽講師 <東京大学文科Ⅲ類2年> 3月分
 
2016.02.22
松本 彩伽講師 <東京大学文科Ⅲ類2年> 2月分
 
2016.01.20
松本 彩伽講師 <東京大学文科Ⅲ類2年> 1月分
 
次へ> 
増木 亮太講師 <東京大学理科Ⅰ類2年> 5月分

2017.05.21

 


こんにちは。5月も半ばにさしかかり初夏というべき季節になったような気がします。しかし、昼間の汗をかくほどの陽気とは対照的に朝や夕方は一気に冷え込んで、僕のか弱いお腹をここぞとばかりに攻撃してきます。みなさんも体調管理には気をつけて、くれぐれも風邪をひかないように注意しましょう。


さて、先日は母校である聖光学院の文化祭、聖光祭に行ってまいりました。写真は聖光祭の入り口の門と垂れ幕の写真です。かなりでかくて超ハイクオリティですが、学生が全部作ってます!!(僕も昔作ってました)

聖光祭では懐かしい先生や後輩たち、久しぶりに会う同期に会えてとても楽しかったですし、若き中高生からエネルギーをもらったような気がします。しかし、僕の代が運営した文化祭で一番後輩だった代が今年の文化祭を運営しているということに対しては、どうしようもなく時は経っていくことを感じ多少ノスタルジックな気持ちにもなりました。

このコラムを読んでいる皆さんが高校生かはわかりませんが、この今の学生生活は一生に一度しか訪れないものです。文化祭や体育祭、何気ない日常や受験勉強でさえ終わってみれば懐かしい大切な思い出になることでしょう。全力で素晴らしい学生生活を送って欲しいと思います。

さて、実際に、僕も大学生になり日々変化する周りの環境から否応なく時間の経過を実感することが増えてきました。そこで、この短い大学生活を後悔のない充実したものにしたいという良い意味での焦りのようなものが生まれているのですが、何か行動に結びつけることは難しいと感じています。

積極的に行動し何かに挑戦するというのは難しいことですが、刺激的で記憶に残るような日々を送るためにはとても大事なことだと思います。なんだか意識高い人みたいなことを書いてしまいましたが、そんなことを意識しながら生活するのも良いのではないでしょうか。

←2017年5月→


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31