増木 亮太講師 <東京大学理科Ⅰ類2年> 6月分

ホーム講師紹介講師コラム

 

当会で活躍する講師たちは日頃どのようなことを考えているのでしょうか。 自らの指導法のこと、受験のこと、そして担当している生徒のことなど。 多忙なスケジュールに追われる彼らのコラムをご紹介いたします。

2017.08.20
増木 亮太講師 <東京大学理科Ⅰ類2年> 8月分
 
2017.07.20
増木 亮太講師 <東京大学理科Ⅰ類2年> 7月分
 
2017.06.20
増木 亮太講師 <東京大学理科Ⅰ類2年> 6月分
 
2017.05.21
増木 亮太講師 <東京大学理科Ⅰ類2年> 5月分
 
2017.04.20
増木 亮太講師 <東京大学理科Ⅰ類2年> 4月分
 
2017.03.22
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 3月分
 
2017.02.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 2月分
 
2017.01.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 1月分
 
2016.12.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 12月分
 
2016.11.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 11月分
 
2016.10.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 10月分
 
2016.09.21
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 9月分
 
2016.08.22
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 8月分
 
2016.07.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 7月分
 
2016.06.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 6月分
 
2016.05.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 5月分
 
2016.04.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 4月分
 
2016.03.18
松本 彩伽講師 <東京大学文科Ⅲ類2年> 3月分
 
2016.02.22
松本 彩伽講師 <東京大学文科Ⅲ類2年> 2月分
 
2016.01.20
松本 彩伽講師 <東京大学文科Ⅲ類2年> 1月分
 
次へ> 
増木 亮太講師 <東京大学理科Ⅰ類2年> 6月分

2017.06.20

 


5月の終わりの暑さが嘘のように、最近は過ごしやすく涼しい日が続いていますね。みなさんはいかがお過ごしでしょうか?


今、僕は千葉県の柏にいます。あまり有名ではないですが、東大は柏にもキャンパスを持っていて、そのサマープログラムでプラズマの研究のようなことをして過ごしています。ちなみに、この授業の行われる1ヶ月半の間は柏のホテルに滞在しています。柏キャンパスは、学生からの知名度が低いからか、滞在費を全額負担してくれるという太っ腹な一面を持っています。僕は何度か柏キャンパスにはお世話になっているのですが、静かで落ち着いた雰囲気があり、とても良いところだと思います。


さて、まだまだ柏キャンパスには良いところがたくさんあり、挙げていくときりがないのですが、この最初の二週間で得るものが多かったので、サマープログラムについて書きたいと思います。


まず、僕以外のプログラムの参加者が全員海外の大学生だったので、英語が上達しました(当たり前かもしれませんが)。僕は日本から一歩も出たことのない純ジャパニーズなので、最初の数日は彼らの英語を全く聞き取れず、このまま全く会話もできずに、ぼっちのままプログラムが終わってしまうのではないかという不安ばかりで大変苦労しましたが、ある程度の雑談くらいは通じるようになりました。上達したと言っても、会話の半分くらいしか聞き取れないので、高校時代にもっと英語を勉強すればよかったという思いはありますが…。


また、研究体験のために関連分野の論文を読む中で、通常の講義で勉強した電磁気学や統計物理学などに対する理解が急速に深まりました。また、それに加えてプラズマ物理やシミュレーションに用いるプログラミング技術などもある程度身につけることができました。


ここで僕が言いたいのは自分の進捗の話ではなく、勉強において知識を実際に使う機会がどれほど大事かということを改めて感じた、ということです。留学生と話すという差し迫った目的のために、英語のことだけを考えて必死に話そうとすれば、短期間の間に英語が上達しますし、研究に必要な知識ならばスイスイ頭に入ってきます。受験勉強をする時にも、受験という共通の目標だけではなく、勉強で得た知識を用いるような機会を持つのも良いのではないでしょうか。僕は、物理学に興味があったので高校3年生の時に日本物理オリンピックに挑戦しましたが、その前後で非常に力がつきました。他にも、英語が好きならば海外の短期留学に参加してみるなど、自分の好きなことで何かに挑戦してみるのも楽しいかもしれません。きっと日々の密度が高まるだけでなく、新しい発見があり良い気分転換にもなると思います。


みなさんが自分の成長を感じつつ前向きに日々を過ごして下さることを祈っています。

←2017年6月→


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30