増木 亮太講師 <東京大学理科Ⅰ類2年> 11月分

ホーム講師紹介講師コラム

 

当会で活躍する講師たちは日頃どのようなことを考えているのでしょうか。 自らの指導法のこと、受験のこと、そして担当している生徒のことなど。 多忙なスケジュールに追われる彼らのコラムをご紹介いたします。

2017.11.22
増木 亮太講師 <東京大学理科Ⅰ類2年> 11月分
 
2017.10.20
増木 亮太講師 <東京大学理科Ⅰ類2年> 10月分
 
2017.09.20
増木 亮太講師 <東京大学理科Ⅰ類2年> 9月分
 
2017.08.20
増木 亮太講師 <東京大学理科Ⅰ類2年> 8月分
 
2017.07.20
増木 亮太講師 <東京大学理科Ⅰ類2年> 7月分
 
2017.06.20
増木 亮太講師 <東京大学理科Ⅰ類2年> 6月分
 
2017.05.21
増木 亮太講師 <東京大学理科Ⅰ類2年> 5月分
 
2017.04.20
増木 亮太講師 <東京大学理科Ⅰ類2年> 4月分
 
2017.03.22
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 3月分
 
2017.02.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 2月分
 
2017.01.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 1月分
 
2016.12.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 12月分
 
2016.11.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 11月分
 
2016.10.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 10月分
 
2016.09.21
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 9月分
 
2016.08.22
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 8月分
 
2016.07.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 7月分
 
2016.06.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 6月分
 
2016.05.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 5月分
 
2016.04.20
中西 大貴講師 <東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻1年> 4月分
 
次へ> 
増木 亮太講師 <東京大学理科Ⅰ類2年> 11月分

2017.11.22

 


最近はめっきり寒くなり、街はクリスマスの飾りつけが目立つようになってきましたね。読者のみなさんは、毎週のように模試を受け続けてやっと一段落といったところでしょうか。また、センター試験も近づき、次はいよいよ本番ということで緊張してきた方もいるのではないでしょうか。


というわけで、今月のコラムでは、本番前のこの時期の勉強法などについて書いてみたいと思います。


まず、もちろん油断も禁物ですが、緊張しすぎたり焦りすぎたりしても自分の力を発揮できません。勉強は結局、できることから積み重ねていくしかないものなので、本番が近くなっても今まで通りに一つ一つ丁寧にこなしていく意識で勉強するのが大事だと思います。私もそうでしたが、この時期になると周りが勉強しているのを見て焦りや不安を感じ、「自分が伸び悩んでいる間に周りに追い越されているのではないか?」などと考えたりしがちですが、心配せず自分のやるべきことをやれば結果はついてくるはずです。


また、この時期の受験生に見られがちなのが、周りが勉強しているのを見て焦りを感じ、無理やり長い時間勉強しようとすることです。どれだけ長く机の前に座っていて勉強した気になっていても、能率が低くなって身につかなければ意味がありません。2時間かけて問題演習をやったら一休みしてスマホを見るなど、適当に休憩を挟みながら、オンとオフをしっかりと切り替えて勉強しましょう。


次に、より具体的なことですが、基礎を大事にしてほしいと思います。本番が近くなり問題演習や過去問ばかりやっていると、気がついたら基礎的な単語や解き方を忘れていたりするものです。難しい問題を解けることは大事ですが、基礎的なものが抜けていために点数に結びつかないということになりがちです。休憩がてら、合間合間に復習をすると良いでしょう。


みなさんが本番に向けて良い準備をできることを祈っています。頑張ってください。

←2017年11月→


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30