• プロ講師・現役東大生による完全個人指導塾&家庭教師派遣

受験や学習に関するお悩み、まずはご相談ください。(年中無休)フリーダイヤル 0120-3150-549:00~22:00[月~土曜日]
9:00~18:00[日曜日]

朝日小学生新聞

朝日小学生新聞
東大蛍雪会では、朝日小学生新聞に「中学受験コラム」を連載させていただいております。
志望校合格を目指す小学生の生徒様が中学受験を乗り切るためのコラムです。

第153回 2020年7月:「7月の勉強法」

東大螢雪会 朝日小学生新聞掲載
中学受験のためのコラム
(担当)東大螢雪会 学生講師

氏名:田代 陽久
現在の所属名:東京大学理科Ⅰ類2年
出身高校名:私立東海高校
出身中学校名:私立東海中学校
本文タイトル:7月の勉強法

皆さんがこれを読まれている頃は、例年であれば夏休みが始まろうとしている時期でしょう。しかし、今年は多くの学校で夏休みが短縮されており、夏休みはほとんどないという学校もあるかもしれません。

こんな今年の夏にはいつもの夏休みの過ごし方が当てはまらないようにも見えます。ですが、夏が「勝負の夏」であることは変わらないでしょう。短い夏休みだからといってその価値が下がるわけではありません。むしろその短い期間をいかに有効に活用できるかが問われています。どんなに短い夏休みでもあなた次第でどれだけでも有意義な夏休みにできます。

しかし、例年より夏休みが短いことは誰もが同じです。皆さんが努力しているのと同時にライバルたちも短い夏休みに直面し、それに負けないぐらい努力をしているということを忘れてはいけません。その中で一歩先んじるためには質・量のどちらも重視した努力が重要になります。

机に座ったまま何もせずただぼーっとして、勉強した気になっていませんか?何か他のことに気が散り、遊んだりしていませんか?例えば、塾の自習室でライバルたちの努力する姿勢に刺激を受けるのも良い方法ですが、今年は人の集まる場所にあまり行きたくないかもしれません。そんな方には「リビング勉強法」をお勧めします。なんてことはありません。ただリビングで勉強すればよいのです。自分の部屋での勉強はどうしても誘惑が多く集中力が続かないことも少なくないでしょう。リビングは親の目もありますし、誘惑も断ち切りやすいと思います。たったこれだけですが意外と有効な方法です。ぜひ試してみてください。

最後に、毎月お伝えしていますが、体調には特に気をつけてください。私も小学5年生の時に経験がありますが、特にこの時期はとても暑いので脱水症状になりやすいものです。水分摂取をまめにして熱中症対策も十分に行ってください。


バックナンバー